Google

2007年10月30日

授業時間 増えます。

「ゆとり教育」 落ちこぼれを無くせ。
で始まったんじゃないですか?

学校で授業がない分 塾に行きますからね。
学校では授業はしない、そこで以前より学力が落ちる。

親は「コレはいけない、じゃ 塾に通わせよう」

学校で以前より学力が低下した分と
塾に通った分の「差」は 以前の「差」より大きくなってる。

勉強する人はする
しない人はしない。

何をやっても 「落ちこぼれ」は 必ずある。
「ゆとりの時間」が多ければ より一層 「差」が大きくなる。

「落ちこぼれ」が世の中渡っていけないかと言うと そんなことは無い。
結構うまく渡ってる。

何とか成るモンですよ。




ヤフーニュースより
小学校301時間、中学360時間増=ゆとり教育反省−新指導要領の審議まとめ
10月30日18時2分配信 時事通信


 学習指導要領の改定作業を進めている中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の教育課程部会は30日、改定に関する「審議のまとめ」で、国語や算数・数学など主要教科の授業時間数を小学校で301時間、中学校で360時間増やすことを決めた。現行と比べ、小学校約10%、中学校で約12%増。「ゆとり教育」と授業時間削減の反省点を挙げ、学習内容も拡充する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000109-jij-soci
posted by haru at 20:08 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
ようは、せっかく作ったゆとり教育を教育現場では上手く使い切れなかったということですね。
与えられた物でしか教育?出来ない教師が多いのか、目に見えた成果がすぐに手に入れられないのを危険に思った親が多いのか…は良く解りませんがどうして失敗したのかは、きちんと検証して欲しいですなあ。

まあ現場での実態と理想が離れすぎていたんでしょう。
Posted by あんぽんたん at 2007年10月31日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

三発ヤってきた(笑) 
Excerpt: ツレに教えてもらったんだけど、マジでハメれまくって報酬もらえる(笑) 昨日は一発4まんもらってきた(笑)
Weblog: サカモト武
Tracked: 2007-11-01 06:25

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。