Google

2007年11月07日

有権者厳しい声

辞める 続けるどっちなんか?
「生活が一番」
いや違う「自分が一番」

国民の事は何も感がてない。
考えてたら、こんな 「辞める 辞めん」は言い出さない。

政治家ってね 皆そうじゃないですか?
自分が第一。

どの政党も個々にはそう変わらんでしょう。
この件で 政治への不信が益々つのった。

あ〜あ 情けなか〜
いまこんなドタバタをやってていいのか?
腹が立つことばっかり。




ヤフーニュースより
<小沢代表辞意撤回>「いたずらに混乱招く」有権者厳しい声
11月6日22時29分配信 毎日新聞


 突然の辞意表明で党内を混乱させた小沢一郎・民主党代表は6日「恥をさらすようだが」として、続投する意思を示した。しかし一喜一憂する議員たちを尻目に、党役員の説得を受け入れるまでの小沢氏の行動も「密室」の中だった。7月の参院選で民主党に投票した有権者からは、政治そのものへの不信が高まったと訴える人も少なくない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000140-mai-pol
posted by haru at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65050770

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。